古風なメヌエット – 響きが素晴らしい

Maurice Ravel – Menuet antique – Samson François

古風なメヌエットは最初の和音の響きだけで好きになった曲である。
最初にピアノバージョンが作られたとのことである。

Ravel, Menuet antique

Orchestre symphonique de Montréal
Charles Dutoit, conductor

 

後年、ラベルはオーケストラーバージョンにも編曲している。

いろいろな楽器で録音されているが、響きがよくない録音も多い。

ここに掲載した二つは響きは満足している。

0 comments on “古風なメヌエット – 響きが素晴らしいAdd yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です